\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

キッズ

ディズニーでも人気アトラクションとなったミクロキッズのあらすじとネタバレ

投稿日:

ミクロキッズのストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

物質を小さくする機械を発明することに成功したウェイン。
ウェインの息子たちと近所の子供たちは、その機会から出る光を浴びてしまい、ミクロサイズになってしまった!!
それを知らないウェインは、子供たちをゴミと一緒に裏庭へ捨ててしまいました。
危険だらけのジャングルと化した庭の中で、子供たちは無事に家に帰ることが出来るのか、そして元に戻ることは出来るのか!?

ディズニーでも人気アトラクションになったミクロキッズ。
普段の私たちでは何の問題も難関でもない場所も、「ミクロキッズ」たちにとってはとんでもないジャングル。
それがとてもコミカルに描かれており、子供から大人まで楽しめる映画です。

上映日:1990年3月17日

出演者
リック・モラニス
マット・フルーワー
マーシャ・ストラスマン
クリスティン・サザーランド
トーマス・ウィルソン・ブラウン
ジャレッド・ラシュトン
エイミー・オニール
ロバート・オリヴェリ
ルー・カテル

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

サリンスキー家は、発明家の父ウェインと働き者でバリバリ仕事をこなす妻のダイアン、そして発明好きな父親似の長男ニック、しっかり者でミジンの長女エミーの4人家族。

ウェインは、物体を小さくする装置の発明に没頭しているものの、完成を迎える様子もなく、小さくしようと試しに置いたりんごが粉々になってしまったりと、何かと失敗続きな毎日。
妻のダイアンは、ウェインの発明のために、仕事をこなし家計を支えていました。
ニックは、まだ小さいものの父ウェインの真似をして発明をすることが好きで、エミーは美人なおませさんで、その夜は彼氏とデートの予定だった。

トンプソン家の父親は、大柄な身体で自信家、子供たちにも厳しく教育しており、長男はフットボールチームから除名されてしまったことを恥ていた。
隣に住むウェインの発明から出る騒音にも悩まされていて、いつもウェインのサリンスキーの一家を「変人一家」と怒っていた。
そんな父親でも、妻はとても穏やかな性格の持ち主で、教育に厳しすぎる父親と子供たちの間に入ってバランスを保ってくれる存在でした。
長男のラスは、背が低くそれをコンプレックスに感じていると共に、父親から受ける圧迫された生活にうんざりしていたが、密かにエミーに恋をしていた。
次男のロンは変わり者で、庭にテントを張って庭に入ってくる侵入者をとらえるという、また変わった装置を作って父親に怒られていました。

ある日、ロンがバットで打ったボールがサリンスキーの家の屋根裏の窓ガラスを割ってしまう。
そのボールが装置に当たったせいで、装置の強度が調整されたことで、偶然「ものを小さくする装置」が完成してしまいました。
一方ロンは、窓ガラスを割ってしまったことを内緒にすべく逃げ出そうとするものの、兄のラスはロンを連れて謝りに行きます。

屋根裏の装置が勝手に照準を合わせると、ウェインが大事にしているソファーや椅子を次々に小さくしていってしまった。
そこへ、謝りに来たロンとニックが装置の光に当たり小さくなってしまいます。
弟たちが屋根裏部屋からなかなか戻ってこないので、エミーとラスが様子を見に屋根裏部屋に訪れますが、2人も装置の光で小さい姿に。
フローリングの溝すらも巨大で深いし、死んでいるハエまでも自分たちよりも大きい。
装置が再び角度を変えたところで、ボールが落下して電源が切れてしまいました。

学会から帰宅したウェイン。
部屋を掃除をしておくように言っておいたはずなのに片付けられていないので、ニックとエミーを探しに屋根裏部屋へとやってきた。
小さくなってしまった子供たちは必死にウェインを呼びますが、その声はウェインの耳に届きません。
ウェインは、いつものように「考えるソファー」に腰を下ろそうとしますが、いつもの場所にソファーがなくひっくり返ってしまいました。

ウェインは、学会で装置が完成しないことをなじられたこともあり、イライラして装置を叩き壊してしまいました。
それを見ていた子供たちは、必死に叫び続けますが、やはり声はとどかず装置はバラバラに壊れてしまいました。
ウェインは、バラバラになった部品を処分しようと、ほうきをつかって子供たちも一緒にゴミ箱へと捨てて、それを庭のゴミ置き場へと持っていってしまうのでした。

家の外に捨てられてしまった子供たち。
ガラスの破片を使ってゴミ袋を破り外へ出ます。
目の前には、生い茂る草。
普段足元にあり平気で踏んでいた草たちが、今ではジャングルそのもの。
そこはニックの家の庭でしたが、草刈をしていなかったために、草が生い茂りジャングルのようになっていた。

家に戻ってウェインに元の姿に戻してもらおうとしますが、ロンは「お前の家になんか帰りたくない」といい、自分の家に帰ろうとしますが、そんなにも小さな体で帰れるはすがありません。
ロンは、仕方なくみんなと一緒にニックの家へ戻ことに。
しかし、ミクロキッズとなってしまった子供たちにとっては、ゴミ捨て場から家に戻るだけでもとんでもない大冒険となるのでした。

妻のダイアンが返ると、大きな家の契約が取れたと大喜びしていました。
しかし、ウェインは装置が完成しなかったことを告げる。
そして、普通の暮らしに戻ると話しますが、屋根裏部屋にあった「考えるソファー」がなくなっていることを疑問に思い、それをダイアンに話します。
それに、いつまで経っても帰ってこない子供たちを心配したダイアンは、隣の家に行き、子供たちが遊びに来ていないかと尋ねると、トンプソン家の子供たちもまだ帰っていないことがわかりました。

ウェインは、蜂を追い払ったバット、割れたガラスを見て疑問に思います。
なぜなら、ニックは野球をしないからです。
慌てて屋根裏部屋へと向かうと、小さくなった「考えるソファー」が足元に。
それを見て、装置が完成していたことに気づいたウェインは、床に這いつくばってニックとエミーの名前を呼びながら子供たちを探し始めました。
そこで目に入ってきたのがほうき。
そこで初めて、ウェインは「ゴミと一緒に子供たちを捨ててしまった」ことに気づきました。
急いで外のゴミ袋を見に行きますが、そこにあったのは切れ目の入ったゴミ袋。
子供たちがそこから抜け出したのだと、ウェインは確信しました。

ウェインは、頭に望遠鏡を装着し、竹馬で芝生の上を慎重に進みながら子供たちを探し始めました。
竹馬の足に絡まったホースの先が邪魔になり引っ張ると、蛇口が開放され庭のスプリンクラーが庭に水を撒き始めてしまいました。
子供たちは、突然降ってきた大粒の「水」から逃げまどいます。
エミーとロンは庭の真ん中にあった石に身を隠し、ラスとニックも石の方へと走ります。
その時、エミーの背後に水が落下し、その拍子に水たまりへと落下してしまいました。
ラスは、エミーを助けようと勇敢にも水たまりへ飛び込み、何度ももぐってエミーを探しました。
助け出されたエミーですが、呼吸をしていなかったため、ラスが人工呼吸を施すとエミーが水を吐き出し目を覚ましました。

その頃ウェインは、急いで水道の蛇口を閉めました。
今度は、庭の中心に棒を立てて宙に浮かびながら探せる装置を作るものの、上手く探せません。

朝になると、ニックの友達のトニーが訪れます。
約束していた芝刈りにやってきたのです。
ニックの友達は、リモコン式の芝刈り機を使い芝刈りを始めますが、不穏な風が吹いてきたことに不安を感じた子供たち・・・やがてニックが、芝刈り機であることに気づきました。
芝刈りの音に気づいたウェインは、急いで芝刈り機を止めるように言います。
トニーは、芝刈り機を止めたもののファンが回ったままであったため、子供たちはそれに吸い込まれてしまったものの、その勢いで今度は家の前まで吹き飛ばされてしまいます。
みあげみあげると、そこには父ウェインと母ダイアンが。
またも必死に叫ぶものの、その声はやはり届かず、両親は家の中へと入ってしまいました。
気づいてもらえなかったことを悲しむ子供たちですが、目の前に現れた愛犬クオークの毛に掴まり家の中へ。

犬のクオークは、子供たちのことを知らせようとテーブルの上に上がりますが、朝食中であったウェインに「行儀が悪い」と叱られてしまい、テーブルから降ろされてしまいました。
その時、勢いでニックだけが、ウェインが食べていた朝食のシリアルのミルクの中へと落ちてしまいます。
そんなことに気づきもしないウェインは、危うくニックを食べてしまいそうになります。
それに気づいた犬のクオークは、それを阻止すべくウェインの足にかみつきました。
そこでウェインは、スプーンの上に乗っていたニックに気づきました。

急いでトンプソン家にも知らせて、修理を終えた装置で子供たちを元の大きさに戻そうとしますが、子供たちに光を当てる前に試したりんごがまたも粉々になってしまい、その理由が分からずにいました。
それを見たニックは、ボールのことを必死に伝えようとします。
ウェインは、ボールのお陰で光が強すぎたことでりんごが粉々になってしまったことが原因であると気付きました。
これで子供たちを元に戻すことが出来ると考えたウェインでしたが、トンプソン家の父親は、粉々になったりんごを見て、いきなり子供たちに光を当てることを反対します。
ウェインは、じぶんが実験台になって試すといいましたが、万が一ウェインが粉々になってしまえば、装置を作れる人間がいなくなるため、子供たちが一生ミクロのままになってしまう・・・そのため、トンプソン家の父親が実験台になることに。

装置は、無事にトンプソン家の父親を小さくしたあと、また元のサイズへと戻すことに成功した。
そして、子供たちも無事に元の姿へと戻ることが出来ました。

これまでのしがらみが嘘のように、すっかり仲良くなったトンプソン家のサリンスキー家は、完成した装置で料理を大きくして、家族みんなで楽しくパーティーをするのでした。

ミクロキッズの動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW
TSUTAYA TV 配信中
楽天TV 配信中
Amazonプライムビデオ

-キッズ

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.