\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

キッズ

レミーのおいしいレストランの動画配信が見放題!

投稿日:

レミーのおいしいレストランのストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

天才的な料理の才能を持っているレミー。
しかし、レミーは「ねずみ」でした。
ある日、家族と離ればなれになってしまったレミーは、憧れのシェフ「グストー」のゴーストに導かれるままに、彼のレストランへとたどり着きました。
レミーがこっそり厨房を除くと、そこには見習いシェフ「リングイニ」の姿が。

しばらく様子を見ていると、リングイニは、おかしな調味料をあれこれ入れてスープを作っていたのですが・・・

「Mr.インクレディブル」のブラッド・バートが送るユニークかつ愛や友情に溢れる感動のアニメーション映画です。
第80回、アカデミー賞長編アニメーション映画章を受章した「レミーのおいしいレストラン」は、料理上手なねずみと見習いのシェフの友情を描いた物語。

これぞピクサー映画と唸らせるようなストーリーはもちろん、劇中で見られる数々の料理もとてもおいしそうなので、料理好きな人も楽しめる作品です。
ちなみに、現代となっている「Ratatouille」(ラタトゥイユ)は、フランス料理の代表的な煮込み料理ですが、このラタトゥイユと、ねずみを洗わず「Rat」(ラット)のふたつの意味を掛けた言葉になっています。

上映日:2007年7月28日

声優:パットン・オズワルト、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ピーター・オトゥール、ルー・ロマノ、ジョン・ラッツェンバーガー、ジェームズ・レマー、ウィル・アーネット ほか

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

ねずみのレミーは、田舎町で家族と一緒に暮らしています。
レミーは、ねずみといってもただの鼠ではなく、今は亡き天才料理人である「グストー」にずっと憧れていました。

ある日、大嵐に遭遇してしまったレミーは家族と離ればなれになり、大都会パリへと流れ着きますが、そこでゴーストになったグストーと出会います。
それに導かれるように、レミーは「レストラン・グストー」にたどり着きます。
こっそり中を覗いでみると、人間の青年「リングイニ」がそこにいました。

リングイニは、調理師見習いの青年ですが、失敗ばかりする役立たずでした。
ある日、リングイニが作った失敗したスープを味見したレミー。
気絶するくらい美味しくないそのスープをレミーが作り直しますが、そんなことを知る由もないリングイニは、そのスープがお客様に振る舞われます。

そのスープはとても美味しく、たちまち大評判に。
料理長のスキナーは、リングイニをスープ担当にと正式に雇うことになり、リングイニも安心しますが、ある時、自分の作ったスープは、実はレミーが調味していたことに気付くのでした。

お互いの存在を知ったレミーとリングイニ。
コンビを組んで「世界一の料理人を目指す」ということになりますが、リングイニが調理している最中、レミーが髪を引っ張ってアイズを出すことで、リングイニが調味料を調節するといったことに。
ふたりは、美味しいスープを作るべく、特訓を始めますが、料理長のスキナーは、食材を冷凍食品にするなどして質を落とし、値段はそのままにしてコストだけを下げようと悪だくみをしていました・・・

これまで料理が出来なかったリングイニが、突然美味しいスープが作れるようになったことを疑う料理長スキナー。
スキナーは、リングイニがレストランに勤めるきっかけになった紹介状を見直すと、偉大な料理人グストーの息子であることが発覚。
スキナーは、こっそりとリングイニの髪の毛を採取し、DNA鑑定へ回します。
なぜスキナーがそんなことをしたのか・・・それは、もし本当にリングイニがグストーの息子であったなら、レストラン・グストーはリングイニが受け継ぐことになるため、自分が悪だくみしてお金儲けが出来なくなると考えたからです。

スキナーは、わざと美味しくない料理のレシピをリングイニに渡して、その通りに作る用に命令し、その料理を美味しく作ることが出来れば、他の料理も作らせてやると言いました。
しかし、それはリングイニを店から追い出すための作戦だったのでした。

レストラン・グストーでは、リングイニが働く前から、女料理人のコレットが在籍していました。
彼女は、突然美味しいスープを作り出したリングイニのことが最初は気に入りませんでしたが、真剣に料理に取り組むリングイニを見ているうちに、彼に対する気持ちが変わっていきました。

一方、料理長スキナーから渡されたレシピを見たレミーは、これが罠であることにすぐに気付きました。
そうはさせるかと、レミーは最高の料理を作ります。
その料理もまた大評判となり、リングイニは充実した毎日を送っていました。

そんな中、スキナーの元へ、DNA鑑定の結果が。
リングイニは、間違いなく偉大なる料理人グストーの息子であることが確定。
それを見たスキナーは、本格的にリングイニを見せから追い出そうとしますが、その度にレミーが機転を利かせて事なきを得るのでした。

ある日、美食評論家のイーゴから、レストランへ訪問するという連絡が届きます。
イーゴは、とても評価が厳しくて有名な、評論家というよりも批評家で、イーゴの言葉ひとつでそのレストランが潰れてしまうといわれているほどの権力がありました。

一方、自分の仕掛ける悪事が尽く失敗する料理長のスキナーは、ねずみのレミーを退治しようと、保健所に連絡します。
保健所からは、すぐにはレストランへ行くことが出来ないという返事が来たものの、従業員にレミーの存在がバレてしまいます。

リングイニは、事の起こりを正直に従業員に話しましたが、みんなはリングイニの頭がおかしくなったと思い込み、みんな出ていってしまいました。
もうすぐ批評家イーゴが来るというのに、レストランに残っているのはレミーのリングイニだけ。

しかしレミーは、諦めません。
仲間のねずみたちを、助っ人として呼んだのです・・・が、そのタイミングで保健所の人間が。
レミーは、保健所の人間たちを閉じ込めて料理作りを続けます。
レミーや仲間のねずみたちは、きちんと手を洗い料理を作り始めますが、そんな姿に心を打たれたリングイニは、自分も頑張ろうと奮起します。

そんな中、女料理人のコレットだけは、リングイニの言葉を信じてレストランへと戻りますが、ねずみたちが料理を作っていることに驚いたものの、リングイニとレミーを信じて、コレットも調理を手伝いました。

レミーたちの頑張りの甲斐あって、批評家イーゴを最高の料理でもてなすことに成功。
イーゴは、これまでどんなにおいしい料理であっても批評してきましたが、そんなイーゴが幼少期を思い出すようなフランス料理を作ったことで、リングイニは、料理人ではなく、自分には給仕の才能があることに気付きました。

批評家イーゴが料理人に挨拶をしたいというと、「閉店後なら挨拶できますよ」とリングイニは答えます。
閉店後、レミーは料理人としてイーゴと対面します。
当然、イーゴはとても驚きますが、料理人として誇りを持っているねずものレミーを認めて、これまで自分がしてきた批評を反省shました。

その後、イーゴは「レストラン・グストーは素晴らしいレストランである」と発表しましたが、それもつかの間、”大量のねずみが出た”という理由で、閉店になってしまいました。

その後、レミー、リングイニ、コレットは、3人で新しいレストランを開店。
そのレストランの屋上にレミーや仲間のみんなを住まわせて、人間にもねずみにも美味しいレストランを作ったのです。
そしてこれまで批評家だったイーゴは、評論家として毎日のようにリングイニたちの店に訪れては、

「驚かせてくれたまえ!」

といい、笑顔でメニューを注文するのでした。

レミーのおいしいレストランの動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV
フジテレビオンデマンド
WOWOW 配信中
TSUTAY TV 配信中
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ 配信中

-キッズ

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.