\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

洋画

愛人契約のネタバレ結末は?動画配信が見放題

投稿日:

愛人契約のストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

仕事も恋愛も毎日充実しているジュリアン。
そんなある日、社運を賭けた重要なプロジェクトを任されたジュリアンは、日頃の生活(身辺)を今一度気を付けるように、上司から念を押されます。
そんな状況の中、ジュリアンは、どこかミステリアスで妖艶な女性・マイケルと出会い身体の関係を持ってしまいますが、マイケルには夫がいて・・・

男と女の心情を中心に描かれている不倫映画「愛人契約」。
妖艶な美女マイケルを演じるのは、パス・ベガ。
そして関係を持ってしまうジュリアンは、ジェイソン・クラーク。
ジェイソン・クラークの不倫に翻弄される演技も見どころです。

製作総指揮を務めたのは、ウィル・スミスの妻のジェイダ・ピンケット=スミス。

上映日:2008年
日本では2011年にDVD発売が開始

出演者:ジェイソン・クラーク、パス・ベガ、イドリス・エルバ、T・J・サイン、ジョアンナ・キャシディ、ジェイダ・ピンケット=スミス、スティーヴン・ブランド、テッド・ダンソン、アン・ラムゼイ、タヴァ・スマイリー

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

エリート会社員のジュリアンが、マイケルという妖艶な美女に翻弄される不倫官能映画。
少しややこしいですが、「ジュリアン」が男で「マイケル」が女性です。

不倫をテーマにした官能映画ということで、WOWOWで放送された際はモザイクが使われるほど本格的な濡れ場シーンですが、エロティックな作品というよりもサスペンス系のように感じました。
制作は2008年ですが、日本では2011年にDVDが発売された作品です。

大きなお金が動く大企業と合併のため、忙しい毎日を送るエリート会社員のジュリアン。
大事な時期だからと「仕事に影響が出るようなトラブルは起こさないように」と上司や同僚からいわれていましたが、ある日入ったバーでマイケルという妖艶な美女に惹かれてしまう。

ジュリアンは、上司や同僚からの忠告を無視してしまう。
マイケルと一線を越えてしまったのだ。
すっかりマイケルにのぼせ上がるジュリアンでしたが、マイケルには夫が。
それを聞いてすっかり気持ちが同様するジュリアンですが、マイケルの夫は不倫をしていることを知っているため、ジュリアンとの関係を清算したくはないといいます。

主人公のジュリアンを翻弄する人妻・マイケル。
初めてジュリアンの部屋に入ったときは、自分で服を脱いで胸が透けてみえるブラジャーを見せつけジュリアンを悩殺したり、ガーターベルトをつけていたりと、さすがに「清楚な女性が好きだ」と言う男性でもこれには敵わないでしょう。

ジュリアンに目隠しをしてイチャついている最中に、ジュリアンが分からないのをいいことに他の女性と入れ替わったりと、何かと奔放なマイケル。
その行いにジュリアンは怒りますが、そんなことはおかまいなしのマイケルはそのままセックスを続けたりと、そんなことをしているうちに付き合い始めます。
この時、マイケルが人妻だとまだ知らないジュリアンは、マイケルの職場を訪ねてみます。
マイケルの態度がよそよそしいため訳を聞くと夫がいることが分かります。

しかしマイケルは、そんなことはお構いなしでジュリアンのところへやって来ます。
不倫をしていることは夫も知っている、お互いに束縛はしない関係だと開き直ります。
怒りが収まらないジュリアンですが、マイケルの魅力的な身体を前に、理性を保てるはずがなく、結局セックスをしてそのままズルズルと関係が続いていきます。

個人的な感想をズバッと書くと、

不倫カップルが関係を切れない様子をズルズルと見せられている感じ

の映画です。
官能映画ですから、アダルトなシーンを多めに見たい人は楽しいかもしれませんが、AVではないので、あまりダラダラとシーンが続いても???となるだけ。

とは、大手企業とジュリアンの会社の合併の話はどこへ行ったんだろうという疑問や、サスペンス系な感じもしつつ、ハラハラするシーンはありません。
企業合併の話から入ることもあり、「(マイケルは実はスパイなのでは!?)」なんて考えつつも全然違います、やたらと美しいだけの普通の人妻でした。

どんなにバリバリに働いているキャリアのある男性でも、「仕事が出来る=いい男」ではないことがよくわかるこの映画。
ジュリアンのこの不倫関係は、職場の人も巻き込んだり暴力沙汰になったり、とにかくジュリアンの精神状態が不安定。

しかし、人間的に欠陥のない人はいないとはいえ、ジュリアンの場合は過去の親子関係に深い関わりがありました。
姉が夫から受けているDV問題など、家族の問題も少し出てきたり。
ハッキリ言えるのは、人妻・マイケルを演じているバス・ベガが品がなくてとにかくエロいということ。
古い映画で「エマニエル夫人」という作品がありますが、あのような上品さは、ありません。
そのため、性欲を発散したい男性には、都合がいい女性なのかも・・・と思いつつも、この映画を観ることで、返って不倫の恐ろしさが分かるかもしれません。
ただ、映画のタイトルが「愛人契約」ですが、愛人契約といった感じではありません。

この映画の製作総指揮を務めたのは、ウィル・スミスの妻のジェイダ・ピンケット=スミス。
監督が女性なためか、男性が観ると、男性が求めている描写とちょっと違うと感じるかもしれません。
「女性用の官能映画」と表現するとしっくりくる作品かもしれません。

マイケルの行動をざっくりまとめると、

禁煙スペースで喫煙
たばこの火をワイングラスに落として消す
お店の許可なく勝手にワインを注ぐ
不倫しているのは夫公認
常にスケスケの黒の勝負下着を着用
服を着ててもガーターベルトが丸見え
ジュリアンに目隠しして途中で別の女と入れ替わる

などなど、「常識がなくエロい女」といった、ある意味ぶっ飛んでる女性です。
マイケルは、縛られる生活が嫌いであるため、一般常識を押し付けるなといったことをジュリアンに何度も言っています。
しかし、ジュリアンが常識を押し付けるようなやり取りはないので、マイケルがそれを過剰に意識しているだけのような印象も。
でもやっぱり、どこか振り切れているため、常識皆無のエロ女なのか・・・と思いきや、結婚には向いている女性のようで、家庭的できちんとしていますから、そこにエロも加わっているのである意味「理想の妻」なのかも・・・?

物語が進んでいくうちに、ジュリアンは、仕事、家族、愛する女性、その全てを失っていきます。

愛人契約の動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV
フジテレビオンデマンド
WOWOW 配信中
TSUTAY TV 配信中
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ

-洋画

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.