\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

洋画

シチズンフォー スノーデンの暴露を配信!見たい時に見放題!

更新日:

シチズンフォー スノーデンの暴露のストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

「シチズンフォー スノーデンの暴露」は、2014年公開のアメリカ、ドイツ映画。

ドキュメンタリー映画監督のローラ・ポイトラスは、2013年1月に、”Citizen Four”と名乗る謎の人物から、暗号化されたメールを受け取ります。
その人物は、ローラ・ポイトラスに対して、アメリカ国家安全保障局を始め、政府当局が秘密裏に行っている違法な盗聴行為に関する内部情報を伝えたいといって、コンタクトを取ってきます。

ローラ・ポイトラスは、香港のホテルへ向かいますが、そのホテルで出会った人物は、エドワード・ジョセフ・スノーデンでした。
スノーデンは、世界中を揺るがすような衝撃的な事実を次から次へと、ローラ・ポイトラスに話しますが・・・

この作品の見どころは、ズバリ「スパイ」です。
スパイ映画が好きな人には、溜まらない作品といえるでしょう。
また、スリリングな展開に、思わず身体に力が入ってしまう人もいるのではないでしょうか。

アカデミー賞ドキュメンタリー部門にもノミネートされたこの作品は、スパイ映画や推理ものが好きな人にも大変人気の作品です。

上映:2014年
上映時間:114分

出演者

ジョセフ・ゴードン=レヴィット
シャイリーン・ウッドリー
メリッサ・レオ
ザカリー・クイント
トム・ウィルキンソン
ニコラス・ケイジ

ほか

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

ここからは、ネタバレを含みます。

ドキュメンタリー映画作家である、ローラ・ポイトラス(以下:ローラ)に、”Citizen Four”と名乗る謎の人物から、コンタクトがあります。
この人物は、情報機関の上級スタッフであると自分を説明します。

「重要な機密情報を持っている」とし、それをローラと共有したいといいます。
しかし、この接触は非常にハイリスクであること、そして最後に、Citizen Fourの持つj兵法を公にすることを躊躇わないようにとありました。

2012年12月、匿名の人物が、グレン・グリーンウォルド(以下:グレン)にコンタクトを取ってきます。
グレンは、ジャーナリストであり弁護士、作家でもあります。
彼らは、安全なコンタクトを取ることが難しいとして、やり取りが滞ってしまいますが、その一か月後、ローラが暗号化されたEメールを受け取ります。

『あなたが何を買ったか、誰に電話をしたのか、友達は誰か、どんなサイトを閲覧したかなど、全てがアメリカ国家安全保障局システムの手の中にある。』

といった内容。
ローラは、この情報を共有することで、ローラ自身に危険が及ぶ可能性があるとし、自分が撮影してきた映像を、国境で押収されてしまわぬよう、済む場所をドイツのベルリンへと移します。

ウィリアム・ビニー(以下:ウィリアム)は、アメリカ国家安全保障局システムの伝統的な科学者。
冷戦中は、核の脅威を分析したり、90年代にはインターネット、数学のデータ分析の方法にポイントを変えていた。
ウィリアムも、スノーデンと同じように、アメリカ政府の機密情報を表沙汰にしようと活動してきた人物のうちの一人です。

ウィリアムは、ある講演会に呼ばれます。
そこで、自分が知っているアメリカ国家安全保障局のことを語ります。

ウィリアムは、軍隊に在籍していた経験があり、その後、アメリカ国家安全保障局へ入局したのだと話します。
当時はデータ処理などを担当して楽しみながら仕事をこなしていたが、9.11が起きた数日後から、アメリカ合衆国の全ての国民に対してスパイ行為をし始め、そしてアメリカで一番大きな電話会社である「AT&T」をハッキングし、全ての通知記録を調べました。
これについては、ウィリアムだけでなく、他に4人のアメリカ国家安全保障局職員が、スパイ行為について説明を受けたといい、また、ウィリアムは、政府の内部で働かされると共に、機密情報を漏らさぬようにと銃で脅されたといいます。

これだけに留まらず、アメリカ国家安全保障局は、2011年に世界最大の傍受通信を目的として倉庫を建築。
世界中に監視設備が出来ているものの、翌年に摘発され、裁判にかけられますが、重役のキース・アレクサンダーは、これらを否定。
そこから4年後の2006年、技術者のマーク・クレインが、AT&Tに対するスパイ行為を告白、AT&Tの顧客らが集団訴訟を起こしますが、判決は下っていません。

更に7年後の2013年6月3日、ローラとグレンは、インタビューを行うべく、香港のホテルでスノーデンと会います。

そのインタビューでスノーデンは、アメリカ国家安全保障局がアメリカの国民の情報に関してスパイ行為を行っているという衝撃の事実を暴露します。
スノーデンは、やり取りしたメールの内容を始め、クレジットカードの個人情報、パスワードに関する情報など、全ての情報がハッキングされているといい、IP電話なら盗聴器として遠隔起動をすることも出来ることや、パソコンがたった一台あれば、10億件もの通話・通信を監視することが出来るなど、何とも信じられないことを次々と暴露していきます。

インタビュー終了後、スノーデンからの承諾を得て、この内容をメディアに公表しますが、当然メディアはこれに一斉に飛びつきます。
アメリカ合衆国のプライバシーの侵害、Microsoft、Yahoo、Google、facebook、AOL、Skype、YouTube、appleなどのサーバーに、直接侵入し不正アクセスを行っていたことを公開します。

2016年6月10日、スノーデンのインタビューをメディアに公開したことで、報道は、アメリカ国家安全保障局のハッキング行為についての話題で埋まります。
するとメディアは、スノーデンが滞在中のホテルの部屋に電話をしてくるようになります。
スノーデンの身に危険が迫っているのです。
また、スノーデンを取材したローラも、何者かに尾行されていることに気付き、身の安全を確保すべく、ドイツのベルリンへ、グレンはブラジルへと、それぞれが引越ししていきました。

同月21日、アメリカ政府は、スノーデンを起訴します。
そのため、香港政府にスノーデンを引き渡すように頼みますが、その2日後の23日、ウィキリークスが、モスクワ行きの航空チケットを手配してスノーデンに渡したことで、スノーデンはロシアへと亡命します。
また、スノーデンの恋人であったリンジー・ミルズもモスクワへと引越しをして、スノーデンと一緒に暮らしています。

ここで、この映画は終わります。
この作品を観ることで、インターネットが普及した今の社会で、どれだけ盗聴などのハッキングの技術が進歩しているのかがよく分かります。

また、何よりもこの作品は「スパイ行為」についてのドキュメンタリー映画ですから、スパイ作品が好きな人には、たまらない作品かもしれません。

シチズンフォー スノーデンの暴露の動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu
U-NEXT 配信中
auビデオパス 配信中
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW
TSUTAY TV 配信中
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ

-洋画

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.