\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

洋画

悪魔を見たの動画配信が見放題!

投稿日:

悪魔を見たのストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

猟奇的な殺人を犯す殺人鬼に、愛する婚約者を惨殺された一人の男。
殺人鬼に壮絶な復讐を繰り広げる「悪魔を見た」は、イ・ビョンホン主演の韓国映画です。

かつて、これまで凄惨な描写の作品はあっただろうか・・・と、思わずすくんでしまうようなゴア描写や、主人公が行う、殺人鬼に対する壮絶なリベンジには、思わず言葉を失ってしまいますが、一方で、もし自分の大切な人が酷い殺され方をして「復讐をしていい」という状況になったら、きっと誰もがこういう行動に出るのでは・・・と、自分の中に潜む「人間が人間でなくなる瞬間」を見たような、そんな恐ろしい気持ちにもなります。

殺人鬼役にはチェ・ミンシクを起用。
人情の欠片もない非道な殺人鬼を見事に演じています。

何者かによって婚約者を惨殺された国家情報院の捜査官である主人公の「スヒョン」は、婚約者を惨殺した殺人鬼に復讐すべく捜査を進めていくうちに、「ギョンチョル」という一人の中年男性が犯人であることに行きつきます。

新たな犯行に及んでいる最中のギョンチョルを襲撃したスヒョンは、ギョンチョルを眠らせ、GPSを入れたカプセルと飲ませその場を立ち去るが・・・

上映日:2011年2月26日

出演者:イ・ビョンホン、チェ・ミンシク、オ・サナ、チョン・グクァン、チョン・ホジン、キム・ユンソ、チェ・ムソン、キム・インソ ほか

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

ここからは、ネタバレを含みます。

国家情報院の捜査官であるスヒョンは、重犯罪課の刑事チャンの娘であるジュヨンと婚約し、幸せな毎日を送っていました。

婚約者のジュヨンは、ある雪の夜、車のタイヤがパンクしてしまいレッカー車を待っていましたが、そこに現れたのは、進学塾のスクールバスの運転手を務めるギョンチョル。
ギョンチョルは、血も涙もない猟奇殺人者で、ジュヨンは、襲われそのまま連れ去られてしまいます。

ジュヨンは、お腹に赤ちゃんがいるからと命乞いをしますが、優しさの欠片もないギョンチョルは、納屋でジュヨンを殺害します。
ジュヨンは、殺されてからバラバラにされ、雑に川へと捨てられてしまいます。

ジュヨンが姿を消す直前まで、スヒョンは電話で話していたことから、怪しい男がいるという話をしていたこともあり、大切なジュヨンを守ることが出来なかった自分を責めると共に、殺人鬼に復讐することを誓うのです。

スヒョンは、半月の休暇願を提出します。
独自捜査で浮かんだ4人の容疑者の情報を入手、一人ずつ締め上げていきます。
3人目の容疑者の手がかりを入手すべく、保険の外交員を装ったスヒョンは、容疑者の良心とその息子に会いに行き、父親であるギョンチョルの居場所を聞き出します。

ギョンチョルの所有している納屋にいくと、何ともいえない雰囲気が。
一見、ただの納屋に見えるものの、明らかに何かがおかしい・・・そんな雰囲気の中で、スヒョンは、確かにジュヨンの左手の薬指にはめたはずの婚約指輪が落ちているのを見つけます。

それを見たスヒョンは、ギョンチョルがターゲットの殺人鬼であることを確信します。
実はギョンチョルは、若い女性をさらってさらっては、この納屋で色々な方法で殺害することを楽しんでいる猟奇殺人者だったのです。

そんな中、運転手を務める勤務先の塾に、警察が事情聴取に訪れたことを知ったギョンチョルは、ひとりの塾生を拉致し逃走しますが、そこに現れたスヒョン。
スヒョンは、ギョンチョルを痛めつけたあと、無理矢理に眠らせて、GPS装置を入れたカプセルを飲ませて放置しました。

やがて意識を取り戻したギョンチョルは、お腹の中にGPSが入っているとも知らず、警察から逃げながら残忍な犯行を繰り返しますが、その行く先々でスヒョンが現れては、ギョンチョルをボコボコに痛めつけます。

なぜ居場所がバレるのか・・・ギョンチョルは、不思議に思いつつも、まさか自分のお腹の中にGPS装置入りのカプセルが入っているなんて想像もしていません。

そんなギョンチョルは、ひと思いに殺せとスヒョンを煽りますが、スヒョンはなかなかトドメを刺そうとはしません。
あんな残忍なやり方で愛する婚約者を殺されたのですから、当然ですね。
スヒョンが何を考えているのか、なぜこんなことをされるのか、何が何だかわからないギョンチョルは、ふと、自分が殺した女性のうちの被害者の家族だろうと指摘しますが、スヒョンは、

「お前を狩って楽しんでいるんだ。」

と言います。
そんな中、ギョンチョルはふと、記憶を辿ります。
そこで、スヒョンが持っていた見覚えのある指輪を見て、被害者の女性を思い出し、ジュヨンの身内であることを見破ったギョンチョルは、ジュヨンの家へ行き、ジュヨンの妹を殺害、そして父親を半殺しにしたギョンチョル。

そのまま、スヒョンの手から逃れるべく自首しようとしますが、その寸前でスヒョンがギョンチョルをさらいジュヨンが味わった以上の苦痛を与えようとします。

しかし、ギョンチョルは恐怖を感じるそぶりももなく、何よりも自分が悪いことをしている自覚がありません。
そんなギョンチョルの姿に落胆するスヒョンですが、ジュヨンを殺害された恨みが消えることがないどころか、ますます怒りが増幅するばかり。

やがてスヒョンは、納屋にギョンチョルを置いてその場を去ります。
解放されたとホッとするギョンチョルと、そこへ現れるギョンチョルの家族。
スヒョンが家族を呼んでいましたが、これには理由が。
もちろん、家族にギョンチョルを救出させる訳ではありません、ギョンチョルの家族は、何も知らないまま納屋に呼ばれたのです。

家族が納屋の扉を開けたその時、仕掛けによってギョンチョルの舌は引き抜かれ、首にはギロチンが落下し、ギョンチョルの首を刎ねるのでした。

ここで、スヒョンは復讐を果たしはしたものの、奪われたジュヨンが戻ってくることは、二度となく、スヒョンの心が休まることも一生ないのです・・・

納屋を後にするスヒョンの姿が映し出されたところで、この物語は終わります。

「悪魔を見た」というのは、「殺人鬼=悪魔」という解釈も出来ますし、大切な人を奪われたことから生まれた「自分の中の悪魔」、という解釈も出来ます。

かなり残忍で過激な描写が多いため、R-18指定となっていますが、あまりにもリアルすぎて精神衛生上良くない描写がとても多い作品ですから、個人的には未成年の子供には見せたくない作品です。

悪魔を見たの動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu 配信中
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW
TSUTAY TV
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ

-洋画

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.