\今すぐ動画を無料視聴する/

様々なジャンルの作品を配信、コミックの配信も人気のサイトを厳選紹介。

  • 海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。→公式サイト:Hulu
  • 映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。→公式サイト:U-NEXT

洋画

シャッターアイランドの動画配信が見放題!

投稿日:

シャッターアイランドのストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の名コンビでタッグを組んだミステリー映画「シャッターアイランド」。

絶海の孤島で起きた、何とも不可解な失踪事件。
その失踪事件を巡り、次から次へと出てくる謎が、見るものを迷宮へといざなっていく作品です。
予想を覆すようなどんでん返しもあり、一度見てストーリー展開を理解してからもう一度見ることで、よりこの作品を楽しめたりと、人によって違う楽しみ方も出来るのが人気です。

ボストンの沖合に浮かぶ島『シャッターアイランド』。
そこには、精神に疾患を抱えた犯罪者を収容している病院がありました。

島の四方は海に囲まれていますが、ある時、その島からひとりの女性患者の姿が消えます。
連邦保安官「テディ・ダニエルズ」は、その失踪を捜査すべく、相棒「チャック」と共にシャッターアイランドを訪れますが・・・

デニス・ルヘインの原作小説が元になった今作品。
原作小説が出版された当時は、最終章が袋とじの状態になっていたことで大変話題を呼んだ作品でもあります。

上映日:2010年4月9日

出演者:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファエロ、ベン・キングずれー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・モーティマー、マックス・フォン・シドー、パトリシア・クラーソン、ジャッキー・アール・ヘイリー、イライアス・子ティーズ ほか

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

ここからは、ネタバレを含みます。

四方を海に囲まれた島「シャッターアイランド」。
そこは、精神に疾患を抱えた犯罪者を収容している病院のある島。
ある日、シャッターアイランドから一人の女性患者が失踪します。
それを操作するために、連邦保安官のテディは、相棒のチャックと共にシャッターアイランドへ上陸しますが・・・

実はテディ捜査官は、シャッターアイランドの病院へ来る目的がもうひとつありました。

テディ捜査官には、かつて愛する妻がいました。
その妻は、レディスという男の放火により命を落としていました。
レディスは、その事件の数年後に逮捕されたものの、その後の行方が分からないまま・・・そう、テディ捜査官は、レディスはシャッターアイランドにいるのでは、と思ってこの島へ上陸したのです。

そうこうしているうちに、相棒のチャックとはぐれてしまったテディ捜査官。
とりあえず病院へ戻ったテディ捜査官は、院長から「チャックなんて人はいない。」と聞かされ、チャックが捕らえられたのではと考え救出に向かいます。

が、そこにいたのはチャックではなく院長。
テディ捜査官は困惑しますが、院長は、

『テディ自身が病院の患者であり、レディス本人である』

と、衝撃の事実をテディ捜査官に告げるのです。
そう、愛する妻を殺した憎い犯人レディスこそ、テディ捜査官本人だったのです。

テディ捜査官は、うつ病を患っていた妻が3人の愛することもを殺害したために、その妻を射殺。
あまりにも衝撃的な現実にショックを受けたテディは、それらの出来事がトラウマになり、精神が崩壊したレディスは、シャッターアイランドへと収容されてきたのです。

しかし、レディスは妄想を繰り返すばかりで、精神疾患が回復する見込みがなく、それを見た院長は、最後の手段として、レディスの妄想を現実のものとして行動させてみることで正気を取り戻すかもしれない・・・と、ひと芝居打ったという訳です。

もしその実験が失敗した場合は、ロボトミー手術ををしなければなりませんでした。
院長は、手術を行うことを決断し、テディを連れていきますが、実はテディは正気のままだったのです。
つまり、狂ってなどいなかったテディは、抱えているトラウマから解放されるべく、ロボトミー手術を受けて楽になる道を選び、お芝居をしていたのでした・・・

ここで、この物語は終了します。

さて、ここで登場する「ロボトミー手術」ですが、これは、前頭葉の一部を切除または破壊することで、手術を受けた患者の感情が壊死したように働かなくなり、完全に大人しくなるとして、共謀な精神疾患者や、自殺癖があるうつ病患者に対して絶大な効果があるとされていた手術で、1935年にはノーベル賞を受賞したものの、1950年代頃から、後遺症などの欠陥が数多く指摘され、1960年代には、人権思想の向上の影響もあり、ほぼ行われることがなくなりました。

日本では、日本精神神経学会が、1975年(昭和50年)にロボトミー手術の廃止を宣言。
実際に、日本国内でもロボトミー手術が影響したことで「人間性を奪われた」として殺人事件が起きるなど、現在の日本では精神医学上禁忌なものであるとされているそうです。

そのような恐ろしい手術を受けてでも楽になりたかったテディ捜査官。
愛する妻が愛する子供を殺し、殺人鬼となった妻を自らが殺害する・・・テディ捜査官の悲しみや、そうしなければならなかったテディ捜査官が抱える深い闇と心の傷は、はかり知れませんね。

シャッターアイランドの動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu 配信中
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW 配信中
TSUTAY TV 配信中
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ 配信中

-洋画

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2019 All Rights Reserved.