YoutubeやTVerなどで無料動画探しに疲れている方へ

騙し動画、広告視聴、配信期間終了など、とても時間がもったいないと思いませんか?

様々なジャンルの作品を配信、人気のコミックを定額料金で楽しめる動画配信サイトがおすすめです。

外出自粛の動きが強まっている今だからこそおすすめです。

1ヶ月無料視聴可能です!

U-NEXT→映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。
公式HPU-NEXTお試し視聴の詳細はこちら

Hulu→海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。
公式HPHuluお試し視聴の詳細はこちら

キッズ

モンスターズ・インクの動画配信が見放題!

投稿日:

モンスターズ・インクのストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

トイ・ストーリーの製作総指揮を担当したジョン・ラセターが今回も担当。
モンスターたちと人間の女の子が巻き起こすハプニング満載の日常、そんな中ではぐくまれた友情を描いたディズニー・ピクサーのアニメーション映画。
当時2歳だったモンスターズ・インク制作スタッフの娘さんのメアリー・ギブスさんを、物語に登場する女の子のモデルとしていることでも話題を呼びました。

世界中の子供達の悲鳴を集めることをビジネスとしている「モンスターズ・インク」。
その会社のNo.1の怖がらせ屋が「サリー」と「マイク」。
夜になるたびに、人間の子供を脅かしてその悲鳴を集めていましたが、仕事ながらも、実は人間の子供を恐れていました。

そんなある日、いつものように扉を使って子供の部屋に忍び込むも、気づかぬうちに人間の女の子がサリーにくっついてきたことが発覚。
モンスターズ・インクに迷い込み、サリーとマイクは女の子を人間界へ戻そうと奮闘するのですが・・・

上映日:2002年3月2日

声優:ジョン・グッドマン、ビリー・クリスタル、メアリー・ギブス、ジェームズ・コバーン、スティーヴ・ブシェミ、ジェニファー・テイリー、ボニー・ハント、ボブ・ピーターソン、ジョン・ラッツェンバーガー、フランク・オズ ほか

日本語吹替版:石塚英彦、田中裕二、井上愛理、青山穣也 ほか

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

ここからは、ネタバレを含みます。

ある日、マイクは恋人の「セリア」の誕生日を祝うべくデートへ。
そんなマイクの代わりにレポートを提出するために、サリーがモンスターズインクに残っていますが、そこで「ランドール」が、子供部屋のドアを使っていることに気付きドアを開けてみると、そこにはランドールも子供もいません。

サリーは、おかししいな・・・と思い少し考えていると、しっぽに違和感が。
振り返ってみると、そこには人間の女の子が!
モンスターの世界では「人間の子供は危険」とされており、もし触られたら消毒をしなければならないというほど、恐れられている存在。
そんな人間の女の子にしっぽを触られてしまったサリーは、慌てて子供部屋に女の子を帰そうとするものの、女の子はサリーが慌てているのを「遊んでいる」と勘違いしているのか、楽しんで離れる気配がありません。

そこでサリーに相談しようと、マイクは女の子を隠しながらサリーが彼女をデートを楽しむ居酒屋へと向かいますが、女の子の存在がバレて大騒ぎに。
なんとか自分達の住む部屋へと戻ってくることが出来てマイクを、サリーは怒ります。
それを見た女の子は怖がりますが、サリーは徐々に女の子に慣れてきて、「ブー」という名前をつけました。

二人は、女の子を元の人間の世界へ戻すために、モンスターズ・インクに連れていこうとあれこれと計画を立てます。
結局、ブーにモンスターの着ぐるみを着せて連れていきますが、会社では「人間の女の子がいた」という新聞記事を見た仲間たちから、現場に居合わせたことを理由にあれこれと詰め寄られます。

そんな、サリーとマイクの気などお構いなしの女の子。
子供ですから当然ですね。
あちこちウロウロと歩き回って、しまいには迷子になったりしながらも、マイクは「親戚の子」として面倒をみていました。

そんな中、ランドールが作った「子供から強制的に悲鳴を吸収する装置」を発見します。
このことをウォーターヌース社長に告発しましたが、なんとこれに命令を下したのは社長。
そのせいで、マイクとサリーは、ブーと引き離されて雪山へと追放されてしまいました。

雪山には、雪以外に何もありませんでしたが、別のドアを見つけることが出来たのをきっかけに、いくつものドアをくぐってモンスターズ・インクへと戻ってくることが出来ました。

ブーを救出した2人ですが、ランドールに追われいろんなドアを使って逃げながら、作戦を考えた3人は、ランドールをあるドアにくぐらせて、そのドアを破壊し追放しました。

次は社長です。
マイクは、研修室にウォーターヌース社長を呼び出し、陰謀をしゃべらせます。
その会話を全て社内放送で流したことで、ウォーターヌース社長は、子供検閲局に逮捕されることに。

こうして、ブーは無事に人間界へ帰ることが出来ました。
最初は人間の子供を嫌がっていたマイクとサリーですが、別れを惜しみながらも、ブーのドアを壊すのでした。

そして、サリーはモンスターズ・インクの新しい社長に就任し、これまでの勤務形態を一新し、業務を変化させていきました。
これまでの仕事をしてきた中で経験したのは、「子供の悲鳴よりも子供の笑い声の方がエネルギー変換が大幅にしやすい」ということ。

モンスターズ・インクは、子供の悲鳴を集めるのを辞めて、子供の笑い声を集める笑わせ屋として業務を再開。
マイクは、トップの笑わせ屋となり、会社を立て直すことに成功します。

そんなある日、サリーはマイクに呼び出されます。
何かと思い言ってみると、そこには粉々に壊したはずの、ブーの部屋に繋がる1枚のドアが。
実は、ブーの部屋に繋がるドアを壊したあと、マイクが全てのドアの欠片を集めて繋ぎ直してくれていたのです。

ブーとの思い出にとサリーが持ち歩いていたドアの欠片。
それが最後のピースでした。
それを隙間にはめ込むと、ブーの部屋に繋がるドアが完成。
サリーは、再びブーと合うことが出来るのでした。

モンスターズ・インクの動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW 配信中
TSUTAY TV 配信中
Rakuten SHOWTIME 配信中
Amazonプライムビデオ 配信中

-キッズ

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2020 All Rights Reserved.