YoutubeやTVerなどで無料動画探しに疲れている方へ

騙し動画、広告視聴、配信期間終了など、とても時間がもったいないと思いませんか?

様々なジャンルの作品を配信、人気のコミックを定額料金で楽しめる動画配信サイトがおすすめです。

外出自粛の動きが強まっている今だからこそおすすめです。

1ヶ月無料視聴可能です!

U-NEXT→映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。
公式HPU-NEXTお試し視聴の詳細はこちら

Hulu→海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。
公式HPHuluお試し視聴の詳細はこちら

配信サービス一覧

動画サービスビデオパスの特徴や料金設定

投稿日:

ビデオパスの特徴

ビデオパスは、KDDIが運営しているauユーザー向けの動画配信サービスです。

契約している人なら、スマートフォン、タブレット、パソコンといった機器で動画を楽しむことが出来ます。
定額制で見放題の動画、個別に課金が必要なレンタル動画といったものを利用できますが、決済には「auかんたん決済」、「au WALLETポイント」が使えるといった特徴があります。

料金プランは4種類

料金プランは、月額562円で利用可能な「見放題プラン」で、これがメインの月額プランとなっています。
無料お試し期間は14日間なので、auユーザーさんは一度お試しで利用してみるのもお勧めです。
毎月1枚「レンタルチケット」(使用期限1ヶ月)も貰えます。

次に、「30日プラン」です。
これは、iOS版のアプリ限定で利用が可能な見放題プランの期間限定版または機能限定版といったもので利用期間は30日です。
30日プランの決済は、Appleとなり、無料でのお試し期間がありません。

「レンタル(個別課金)」プランもあります。
これは、新作、人気の映画作品をレンタルして楽しむことが出来ます。
支払いには、au WALLETポイントの利用が可能なので、毎月の携帯料金の支払いで貯まったポイントを無駄なく利用することが出来ます。

そして最後に「R-20見放題プラン」です。
こちらは、KDDIが提供しているスマートテレビのセットトップボックスの「Smart TV Box」限定プランで、月額料金は2,500円とちょっとお高め。

auスマートパス加入者なら無料お試しから

auスマートパスの加入者であれば、見放題プランに加入をしていなくても、毎月数本の作品を楽しむことが出来るので、利用を検討している人はまず、ビデオパスを試してみてからでも遅くありません。

Chromecastにも対応している

ビデオパスは、最近話題のHDMIスティックデバイスの「Chromecast
」に対応していますから、テレビの大きな画面で見たい!という人は、Chromecastでの利用もお勧めです。

-配信サービス一覧

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2020 All Rights Reserved.