YoutubeやTVerなどで無料動画探しに疲れている方へ

騙し動画、広告視聴、配信期間終了など、とても時間がもったいないと思いませんか?

様々なジャンルの作品を配信、人気のコミックを定額料金で楽しめる動画配信サイトがおすすめです。

外出自粛の動きが強まっている今だからこそおすすめです。

1ヶ月無料視聴可能です!

U-NEXT→映画・ドラマ・アニメから電子書籍まで圧倒的な配信量が魅力。
公式HPU-NEXTお試し視聴の詳細はこちら

Hulu→海外ドラマ、日テレ系が強い動画配信サービスです。
公式HPHuluお試し視聴の詳細はこちら

洋画

SAW5のネタバレ結末は?動画配信が見放題

更新日:

SAW5ストーリー、こういう所が見どころ、こいうところが人気

FBI捜査官のストラムは、ジグソウの死のゲームから、かすり傷すらないまま生還したホフマン刑事がジグソウの後継者なのではないかと疑いの目を向け、密かに捜査を始めた。
しかしその頃、新たに捕らわれてしまっていた5人の男女が、新たな死のゲームによって命を奪われようとしていた・・・

上映日:2008年11月28日

出演者
(ジグソウ) トビン・ベル
(ホフマン刑事) コスタス・マンディロア
(ストラム捜査官) スコット・パターソン
(ジル)      ベッツィ・ラッセル
(エリクソン) マーク・ロルストン
(チャールズ) カルロ・ロタ
(ブリット) ジュリー・ベンツ
(マリック) グレッグ・ブリック
(ルーバ)   ミーガン・グッド
(アシュレイ) ローラ・ゴードン

ネタバレ・あらすじや感想、制作裏話

防火調査員の亜種例、都市計画課に所属しているルーバ、放火犯マリック、ゴシップ記者のチャールズ、そして不動産会社勤務のブリッドの5人がジグソウの死のゲームに参加させられていた。
容赦なく次々と殺害されていってしまう参加者たち。
一方で、FBIのストラム捜査官は、夜も遅い時間だというのにFBI捜査資料室へと戻って、ジグソウキラーのファイルを片っ端から広げてながら、ジグソウとホフマン刑事の接点はないか考えていた。

2人の接点は、過去に遡る。
ホフマン刑事がアパートへ戻ると、背後から何者かによって襲われて意識を失ってしまうが、気が付くとどこかに拉致されたようで、両手両足を拘束され、喉元にはショットガンの銃口、そして目の前にはジグソウの姿が。

ジグソウはホフマン刑事に「他人の仕事に私の名前を使われるのは不愉快だ。」と伝える。
ホフマン刑事は、ジグソウ事件を模倣して、大切な家族である妹を殺害したセスを殺害し復讐を遂げたのでした。

「私はジグソウ、君の任務は私を逮捕することだ。」

ジグソウはホフマン刑事に続けて、「道を選べ」と問いかけた。

その頃、ストラム捜査官は、被験者のポールの現場写真を見ながら次の行動へ。
すると、自分の仕事をしていたエリクソン捜査官が、ストラム捜査官がいることに気づき様子を伺っていたが、未だにジグソウ事件について調べているストラム捜査官に不信感を抱き、支局電話交換から伝言のあったホフマン刑事に連絡をした。
連絡を貰ったホフマン刑事は、「至急すとっらむ捜査官に連絡を取りたい」と告げて電話を切りました。

シーンは、ポールの事件に遡ります。
ポールは、社内で大量に飲酒しているところを豚のマスクをかぶったジョンとホフマン刑事に襲われ拉致される。
そして死のゲームの被験者として命を落とすことに。

ホフマン刑事は、ジグソウから”殺人と更生の違いを知れ”と言われ、のぞき穴からこのゲームの一部始終を見ているよう命令される。
ジグソウは、この事件を追いかけているタップ掲示の存在を知っていて、自分の担当医師であるローレンス・ゴードンに近づくよう仕向けました。
実は、男女8人を殺害した際のゲームでもホフマン刑事はジグソウを手伝っていたのだ。
ジグソウが言うには、「ゲームの進行に”偶然”が入る余地などない」と。

ストラム捜査官は、事件を今一度洗い流していく中で、ホフマン刑事がジグソウの後継者で唯一生き残った英雄として存在する計画だと考えた。

今回のゲームは5人。
ゲームの最中は、とても醜い裏切り合いが繰り広げられていた。
不動産会社勤務のブリッド、そして放火犯のマリックが生き残り、最後の部屋のトラップには、「15分以内に、固定されたビーカーの中へ血液を5リットル溜めることが出来なければドアは開かない」と書かれていた。
ブリッドは、「第一」の部屋で拾っておいた5人分の鍵をドアに差し込んでいったが、その際にすべて同じ型の鍵であることに気づく。
そしてブリッドはここにきて、

「5人が協力し合えば全てのトラップをクリアすることが出来た」

と気づきます。
しかし時すでに遅し・・・2人は、電動のこぎり装置の中に腕を挿入して、両方共助かる確率が高い方を選択したのでした。

その頃、ホフマン刑事の計画に気づいたストラム捜査官は、その足でホフマン刑事を尾行。
ある廃墟へと辿りついたストラム捜査官は、地下へ続く通路を発見し中へ進むと、そこには等身大のガラスケースがあり、中にはテープレコーダーが。

エリクソンがジグソウの潜伏先へと入っていくと、死のゲームを終えたばかりの5人と遭遇。
瀕死のブリッドの救助を要請し、ストラム捜査官の携帯に電話すると、ジグソウの潜伏先のテーブルに置かれていた携帯電話が鳴った・・・そこで、ストラム捜査官がジグソウの後継者であると考えました。
その頃、ストラム捜査官はガラスケースの中にあったテープレコーダーを再生する。
その途中で、物音に気付いたストラム捜査官は隠れて、ホフマン刑事が姿を現すのを待った。

ホフマン刑事を襲撃した後、用意されていたガラスケースへ投げ入れ閉じ込めた。
しかし、突然ドアがロックされ、ガラスケースの中で不適な笑みを浮かべるホフマン刑事に不安を覚えたストラム捜査官は、途中で再生をやめたテープレコーダーの続きを再生しました。

「君は消えるのだ。私を信じることを学んだのか?」

そんなジグソウの声と共に耳障りな機械音が聞こえると、ホフマン刑事が入ったガラスケースが点灯し、両側の鉄の壁がゆっくりと中央に向かって動きだした。
その壁に押しつぶされていくストラム捜査官の姿を、ホフマン刑事は不適な笑みを浮かべながら眺めているのでした。

SAW5の動画が視聴可能なオンデマンド配信サービス

Hulu 配信中
U-NEXT 配信中
auビデオパス
dTV 配信中
フジテレビオンデマンド
WOWOW 配信中
TSUTAYA TV 配信中
楽天TV 配信中
Amazonプライムビデオ 配信中

-洋画

Copyright© VOD(ビデオ・オン・デマンド)比較!映画ドラマやアニメ動画見放題! , 2020 All Rights Reserved.